2020.06.25リリース

【リリース】~北海道コンサドーレ札幌~2020シーズンオフィシャルパートナー新規決定のお知らせ

 

「パン屋で街を元気にします」をベーシックメッセージに掲げる、ジャパンベーカリーマーケティング株式会社(本社:横浜市青葉区、代表取締役社長:岸本拓也)は、株式会社コンサドーレ(北海道札幌市、代表取締役社長CEO:野々村芳和)が運営するJリーグプロサッカーチーム、北海道コンサドーレ札幌の2020シーズンオフィシャルパートナーとして契約することを発表。2020シーズントップチームトレーニングウェアへロゴを掲出致します。

■2020シーズンに向けた弊社、代表取締役社長 岸本拓也コメント

この度、北海道コンサドーレ札幌とパートナー契約をさせていただくことになりました。
父の故郷である北海道上砂川。
私の根底には常に北海道がありました。
そんな北海道を愛してやまない熱いサポーターの応援、献身的な選手たちの志しに強く心をうたれ、また常に新しいことにチャレンジしている野々村社長をはじめとするコンサドーレの経営姿勢に強く共感し、パートナー契約を結ばせていただくことになりました。

地域密着という観点においてサッカーとパン屋の親和性は確実にあります。
どちらも街に必要なものであると僕らは認識しております。

今回のコロナ禍の中、気づいたことは至って近くにある地域のつながりの大切さです。

僕らも北海道として新たに何ができるか模索してまいります。
そして常にアグレッシブな北海道コンサドーレ札幌を僕らも熱く応援してまいります!!
共に闘って街を元気にしていきましょう!

【岸本拓也プロフィール】

ジャパンベーカリーマーケティング株式会社代表取締役社長
関西外国語大学卒業後、人に喜んでもらうことを仕事にしたいという想いから、外資
系ホテルの横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズに入社。広報PR・ブランディング・レストランカフェ・ホテルベーカリーショップのマーケティング及び企画業務を担当。
20代後半、ベーカリー開業準備のため退社し、有限会社わらうかど設立。2006年横浜・大倉山にて「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」を開業。
2011年より、震災地におけるベーカリープロデュースやホテルベーカリーの業態開
発を経て、 2013年にジャパンベーカリーマーケティング株式会社を設立。国内外問
わず現在進行中の案件も含めて約200店舗のベーカリーをプロデュースしている。

一部プロデュース店舗
「考えた人すごいわ」
「乃木坂な妻たち」
「偉大なる発明」
「わたし入籍します」
「キスの約束しませんか」

【ジャパンベーカリーマーケティング株式会社について】

「パン屋で街を元気にします」をベーシックメッセージに掲げ、国内外進行中案件も含めて200件超のパン屋をプロデュースしている会社です。
ベーカリーを開業しようとするクライアント様に、パン作りの基本を教えるのはもちろんのこと、商圏をリサーチし、それに見合った商品を開発し、技術指導をしています。さらに、お店ごとの最適なオペレーションやブランドイメージ・デザインを考案して、美味しさを超えた楽しさを提供するベーカリーをプロデュースしています。

■代表者:代表取締役社長 岸本拓也
■本社所在地:〒227-0062 横浜市青葉区青葉台2-10-20 第2志田ビル2F
■設立:2013年8月
■事業内容:ベーカリー及びベーカリーカフェのプロデュース

【当リリースに関するお問い合わせ先】

ジャパンベーカリーマーケティング株式会社
広報 三浦佳子
TEL:045-507-5437
FAX:045-507-5438 FAX:03-5381-3204
メール:miura@japanbakery.jp

Contactお問い合わせ

TELお電話でのお問い合わせ

お電話での受付時間は 平日9:00-18:00

MAILお問い合わせフォーム